医学部予備校メディセンス・公式ブログ

〜偏差値30からの医学部合格〜 メディセンス

医学部受験ニュース

今までの塾からメディセンスに変え川崎医科大学合格!メンタルコントロールのサポートが合格の秘訣?(2021年)

医学部予備校メディセンスの垣本です。
メディセンスへの予備校変更を経て川崎医科大学に合格した当校の生徒の、保護者様による合格体験記のプレビューです。
同じ志望校の皆さんは、この記事を読んで「自分もこうなるんだ」と明確にイメージし、さらに士気を高めましょう。

メディセンス講師によるメンタルコントロールのサポート力で合格に近づいた

ー合格通知を受け取った際、どのようなお気持ちでしたか?

浪人生活が長かったので、ようやく前に進める、という安堵の気持ちでした。
これまでの今までの人生で1.2番を争う嬉しさです。
子供には、「唯一合格をくれた大学に感謝して、これから真面目に勉強を頑張りなさい」というような内容を話しました。

ー1年を通して、お子様に変化はございましたか?

家ではリラックスしている姿しか見なかったので、変化はわかりませんでした。
遅くまで自習していたので、ただ毎日信じて見守っていました。

ーお子様の受験生活をサポートする上で、ご留意されたことがあれば教えてください

中途半端な時間に軽く食事をして帰ってくるので、家では23~24時頃にお腹がすいてきて、夕食を取っていました。なので、そこで出す食事の内容に気を使いました。
ちょっと鼻水が出ていたら漢方を飲ませるなど、小さな変化を見逃さず、早め早めの対策をするよう心がけていました。

ーメディセンス講師・スタッフにメッセージをいただけると励みになります

今までの塾から、できたばかりのメディセンス大阪校へ移るということで、正直不安でした。
しかし息子は、前の塾で不満だったことがメディセンスでは解決されていて、とにかく自分のスタイルに合っていたようです。
調子に乗ったり、落ち込んだり、何を考えているのかわからない性格の息子。
彼が合格できたのは、その性格をうまくコントロールしてくださった先生方やスタッフの皆様のおかげだと思っています。
本当に感謝しております。
弟がおりますので、もしかしたらまたお世話になるかもしれません。
その時はよろしくお願いいたします。
J.T
(全文は本記事から→https://medisense.co.jp/interview/2021-parents-3/)

志望校選びに迷ったらメディセンスへ


メディセンスでは豊富な知識と経験を兼ね揃えた精鋭講師陣が常駐しており、公式LINEまたは電話にて随時相談を受け付けております。
ぜひお気軽にご相談ください。
メディセンス職員一同、あなたの受験を応援しています。

 医学部予備校メディセンス
代表取締役 垣本真吾
略歴:灘高等学校、東京大学農学部卒業
1児の父、父は元大手予備校講師、兄は医者

 
 
 

無料学力診断受付中


1科目 60 分でテスト→専任プロ講師が弱点や課題点を分析し、アドバイスします。
東京麹町校または大阪天満宮校にて、全科目無料で参加できます。

↓以下のフォームから気軽にお申し込み下さい↓
https://medisense.co.jp/test-interview/

無料体験授業受付中


メディセンス東京麹町校・大阪天満宮校、そしてメディセンスオンラインでは只今無料体験授業を随時募集中です。
ご興味ある方はお電話or公式LINEにて、お気軽にご相談ください。

また、メディセンスではLINE、電話、メールにて随時無料相談受付中です。
医学部受験のプロ達が相談に応じます!
ぜひお気軽にご相談ください!

東京麹町校へのお電話はこちら
03-5211-7800

大阪天満宮校へのお電話はこちら
06-6356-8871

 


偏差値30からの医学部合格【定員制】医学部予備校「メディセンス」