医学部予備校メディセンス・公式ブログ

〜偏差値30からの医学部合格〜 メディセンス

医学部受験ニュース

個別授業塾→メディセンスで「杏林大学医学部」正規合格!(2021年)

医学部予備校メディセンスの垣本です。
2021年に杏林大学医学部正規合格した当校の生徒の合格体験記のプレビューです。
同じ志望校の皆さんは、この記事を読んで「自分もこうなるんだ」と明確にイメージし、さらに士気を高めましょう。

(杏林大学医学部 正規合格 U・Nさん)
「この予備校は他の塾とは全然違うと思う。考える力も身につく。勉強のしかたも身につく。勉強した分だけ助けてくれる。メディセンスにきて初めて「勉強ってこんな感じなんだ」って分かりました。」

メディセンスに入塾を決めたことが合格の決め手


Uさん:メディセンスは本当に良い!皆におすすめしたい!もう本当に一流の先生しかいないし!

松下:ありがとう~

Uさん:この一年で凄い成績が伸びたので、感謝しかないです!

■2浪目に他予備校・個別授業からメディセンスへ

松下:本当によく頑張り切ったね~ちなみに、メディセンスの前はどこか行ってたっけ?

Uさん:浪人1年目は個人塾で個別授業を取っていました。伸びないと感じて、凄く高かったので親に申し訳なくて途中で辞めました(笑)

松下:おお~、伸びないっていうのはどういった辺りが合わないと感じたの?

Uさん:思い返すと、結構授業が一方的だったんですよ。少数だから良いかなって思ったんですが、質問してもその後どうしたらよいか分からなくて、結果伸びてないなと思いました。
それに引き換え、メディセンスは先生も質問にがっつり答えてくれるし、凄く良かったです!まず基礎から順序立てて固めてくれたのも、すごく伸びた理由だと思います。

■開校1年目のメディセンス大阪校について

大阪校は開校1年目だったけど、怖くなかった?

Uさん:色々まわるところを決めていたんですけど、メディセンスに行ったときの【先生方の雰囲気】で「あ、ここはしっかり勉強見てくれそうだな。助けてくれそうだな。」と思いました!

■新年度の早い時期に学習をスタート

3月からっていう早い時期から来てくれていたけど、去年の受験に見切りを付けたのはいつ頃だったの?

Uさん:去年の受験は福岡を一番最後にうけてその発表がおわったときに前期が終わって、2月の後半にはあきらめがついていましたね。「ああもう来年だな~」と。

その選択はどうだったと思う?

Uさん:早めのリスタートをしたことで、最終的にもっと思考力をつける訓練までできました。早めのリスタートを他の人にもオススメしたいです。
実は浪人を1年したのにまだ未習分野があり、早め早めに全教科網羅しようと焦っていましたが、英語と理科を重点的にやるよう指示してもらい、それがかえってやることを絞れて、私にとってよかったです。

(続きはこちらから:https://medisense.co.jp/interview/2021-kyorin-un/)

志望校選びに迷ったらメディセンスへ


メディセンスでは豊富な知識と経験を兼ね揃えた精鋭講師陣が常駐しており、公式LINEまたは電話にて随時相談を受け付けております。
ぜひお気軽にご相談ください。
メディセンス職員一同、あなたの受験を応援しています。

 医学部予備校メディセンス
代表取締役 垣本真吾
略歴:灘高等学校、東京大学農学部卒業
1児の父、父は元大手予備校講師、兄は医者

 
 
 

無料学力診断受付中


1科目 60 分でテスト→専任プロ講師が弱点や課題点を分析し、アドバイスします。
東京麹町校または大阪天満宮校にて、全科目無料で参加できます。

↓以下のフォームから気軽にお申し込み下さい↓
https://medisense.co.jp/test-interview/

無料体験授業受付中


メディセンス東京麹町校・大阪天満宮校、そしてメディセンスオンラインでは只今無料体験授業を随時募集中です。
ご興味ある方はお電話or公式LINEにて、お気軽にご相談ください。

また、メディセンスではLINE、電話、メールにて随時無料相談受付中です。
医学部受験のプロ達が相談に応じます!
ぜひお気軽にご相談ください!

東京麹町校へのお電話はこちら
03-5211-7800

大阪天満宮校へのお電話はこちら
06-6356-8871

 


偏差値30からの医学部合格【定員制】医学部予備校「メディセンス」