医学部予備校メディセンス・公式ブログ

〜偏差値30からの医学部合格〜 メディセンス

医学部受験ニュース

医学部受験生の平均浪人年数とは?現役合格率はどのくらい?

医学部予備校メディセンスの垣本です。
大学受験の最難関と言われる医学部受験。
今回は、その医学部受験の平均浪人年数と現役合格率についてご説明したいと思います。
ぜひ最後まで読んで参考にしていただければと思います。

医学部平均浪人年数と現役合格率


まずは、2020年度医学部受験合格者現浪ランキングから作成した円グラフを見てみましょう。

参考
医学部受験ラボ,2020年度合格者/入学者の内訳現浪比ランキング

医学部現役合格率は大学によりばらつきはありますが、最新のデータでは平均29%ほどです。
もっとも多いのが1浪、次に多いのが現役です。
つまり医学部合格には平均1.5浪かかるということが分かります。
7割近くの受験者が毎年浪人して数百万円~をかけて医学部受験に臨んでいます。

できるだけ医学部合格にかかる年数を短くするたった1つの方法とは


上記からわかる通り、医学部受験は本当に狭き門です。
しかしどうせならできるだけ年数をかけずに医学部合格を成し遂げたいですよね。
そのために必要なのは「医学部に合格する勉強方法に変えること」です。
ただやみくもに難問を繰り返す勉強方法では、何年経ってもどの予備校に通っても医学部合格は難しくなってしまいます。
その具体的な方法についてはこちらの記事で紹介していますので、ぜひ気になる方はこちらも一緒にお読みください。(具体的な方法:医学部に強い高校出身だと医学部合格は有利?)

メディセンスでは、2021年度もたくさんの大逆転合格を成し遂げてきました。
ご興味のある方はぜひお電話または公式LINEにてご相談ください。
メディセンス職員一同、あなたの受験を応援しています。

 医学部予備校メディセンス
代表取締役 垣本真吾
略歴:灘高等学校、東京大学農学部卒業
1児の父、父は元大手予備校講師、兄は医者

 
 
 

無料学力診断受付中


1科目 60 分でテスト→専任プロ講師が弱点や課題点を分析し、アドバイスします。
東京麹町校または大阪天満宮校にて、全科目無料で参加できます。

↓以下のフォームから気軽にお申し込み下さい↓
https://medisense.co.jp/test-interview/

無料体験授業受付中


メディセンス東京麹町校・大阪天満宮校、そしてメディセンスオンラインでは只今無料体験授業を随時募集中です。
ご興味ある方はお電話or公式LINEにて、お気軽にご相談ください。

また、メディセンスではLINE、電話、メールにて随時無料相談受付中です。
医学部受験のプロ達が相談に応じます!
ぜひお気軽にご相談ください!

東京麹町校へのお電話はこちら
03-5211-7800

大阪天満宮校へのお電話はこちら
06-6356-8871

 


偏差値30からの医学部合格【定員制】医学部予備校「メディセンス」