医学部予備校メディセンス・公式ブログ

〜偏差値30からの医学部合格〜 メディセンス

医学部受験ニュース

医学部合格する勉強計画の立て方とは【新学期の勉強方法】

医学部予備校メディセンスの垣本です。
今回は新学期の今やるべき、医学部合格に役立つ計画の立て方についてご説明していきたいと思います。
ぜひ最後まで読んで参考にしていただけたらと思います。

なぜ今計画を立てることが重要なのか


まずはなぜこの新学期の今、計画を立てることが重要なのかについてご説明いたします。
まず、皆さんは医学部合格するにはどのレベルの問題が解けるようになる必要があると思いますか?
実は医学部合格が難しいからといって、何も数学オリンピック級の超難問が解けるように勉強する必要はないのです。
どんな生徒でもやり方さえ抑えれば医学部合格は夢じゃありません。
そのやり方とは「とにかく基礎を徹底すること」です。

なかにはどの科目も基礎がかなり出来上がっているのに毎年医学部合格を果たせず予備校を転々としてきた生徒さんもいます。しかし、それは自分の穴に気付けていないだけで、現役生以外どの生徒にも共通して言えることは点数が合格点に達しなかったというのが事実です。この事実を元に細かく分析してもう一度基礎を再構築することがこの時期は本当に大切です。密度の濃い大学別対策に入る前にすべきことで疎かにしてはいけません。基礎の徹底は、確実に合格するために、絶対に避けられない道です。

基礎の徹底には計画を立てることが最重要


特にこれから勉強を始める新学期の今は、特に基礎の徹底を行うことが重要になってきます。
そして基礎を徹底するには、ただやみくもに頑張るのではあまり意味がありません。
「計画を立てて遂行していくこと」で初めて本当の意味での”徹底”ができます。
なぜなら、基礎の徹底は正直かなり地道な作業です。
「将来何をしたいかという目的意識をもつこと」と学ぶ意義を知ることで、主体的に基礎を吸収することができます。
よって新学期の今、計画を立てることが重要になります。

計画の立て方

医学部受験 医学部専門予備校 メディセンス 勉強方法 多浪 浪人 ここからは、具体的な計画の立て方についてご説明します。

・現状の苦手/レベル不足分野を各教科知る

まずは今の自分のレベルを知るところから始めましょう。
知る材料としては前年度の模試などを活用するといいでしょう。
そうした材料がない方は、メディセンスで無料の学力診断を実施していますのでぜひこちらをご利用ください。
↓以下のフォームから気軽にお申し込み下さい↓
https://medisense.co.jp/test-interview/
解き終わったら、自分の苦手な分野、レベルが不足している分野を洗い出しましょう。
この時、点数に一喜一憂しないようにしましょう。
新学期の今模試を解くのは、計画を立てるために自分の不足しているところを探すことが目的です。ここから1年効率よく頑張るために、過度に落ち込まないようにしましょう。

・大目標、中目標、小目標の順で立てていく


次に、1年後から逆算して計画を立てていきます。
まずは大目標。1年後、志望校に合格するためには、どんな分野にどのくらいの点数が必要なのかを書き出しましょう。志望校の過去問を見て問題傾向を調べ、各教科具体的に書き出していくと、より良いです。
続いて中目標。ここでは夏休み後に設定します。大目標を実現させるために、中目標では現在と大目標までの半分達成するようにします。例えば、志望校で頻出の分野が、今のあなたの苦手分野だとします。その分野が今は基礎問題も怪しいくらいだとしたら、中目標では「問題集の応用問題の正答率が50%以上になる」のような具合です。
最後に小目標。中目標を達成するために1ヶ月ごとに具体的な計画を立てましょう。中目標を成し遂げるためには、どんな基礎を積み重ねていく必要があるのかを考えましょう。自分ではわからない、という方はメディセンスの無料相談をご活用ください。

・それを基にして1週間ずつの目標を立てる

さらに小目標を達成するために、1週間ずつ目標を立てていきましょう。この時高すぎる目標にしないことが大事です。1週間ずつの目標は、始めのうちは低ければ低いほど良いです。絶対に成し遂げられる目標を成し遂げ続けることで自信がつき、大目標まで基礎を積み重ねていくことが可能になります。地道に一つ一つ積み重ねていきましょう。

メディセンスで絶対合格する計画を一緒に立てよう


いかがでしたでしょうか。
ぜひ今回の記事を参考に、これから1年の計画を立てていただけたらと思います。
しかし、自分一人で計画を立てるのは少し不安という方もいらっしゃるかと思います。
メディセンスではオリジナルの学力診断を実施、その後これから1年の計画を一緒に立てるフォローをどなたにでも無料で実施しています。
ぜひ気になった方は以下のURLからお申し込みください。
↓こちらのフォームから気軽にお申し込み下さい↓
https://medisense.co.jp/test-interview/
メディセンス職員一同、あなたの受験を応援しています。

 医学部予備校メディセンス
代表取締役 垣本真吾
略歴:灘高等学校、東京大学農学部卒業
1児の父、父は元大手予備校講師、兄は医者

 
 
 

無料学力診断受付中


1科目 60 分でテスト→専任プロ講師が弱点や課題点を分析し、アドバイスします。
東京麹町校または大阪天満宮校にて、全科目無料で参加できます。

↓以下のフォームから気軽にお申し込み下さい↓
https://medisense.co.jp/test-interview/

無料体験授業受付中


メディセンス東京麹町校・大阪天満宮校、そしてメディセンスオンラインでは只今無料体験授業を随時募集中です。
ご興味ある方はお電話or公式LINEにて、お気軽にご相談ください。

また、メディセンスではLINE、電話、メールにて随時無料相談受付中です。
医学部受験のプロ達が相談に応じます!
ぜひお気軽にご相談ください!

東京麹町校へのお電話はこちら
03-5211-7800

大阪天満宮校へのお電話はこちら
06-6356-8871

 


偏差値30からの医学部合格【定員制】医学部予備校「メディセンス」