医学部予備校メディセンス・公式ブログ

〜偏差値30からの医学部合格〜 メディセンス

医学部受験ニュース

学校の勉強についていけないけど医学部合格する方法とは【実録】

医学部予備校メディセンスの垣本です。
今回は昨年メディセンスから合格した生徒についてご説明していきます。
ぜひ最後まで読んで参考にしていただけたらと思います。

偏差値30、学校の勉強についていけないけど医学部受験


学力下位。偏差値は30台。
学校の勉強についていけなく何をどう勉強したらよいかわからない。
彼女のメディセンスに入塾した時の状態はこのような感じでした。
しかし医学部に絶対にいきたいという強い思いがあり、メディセンスで医学部受験を目指すことになりました。
そこから2年後、無事志望校を含む4大学の医学部医学科に合格することができました。
一体どのようにこの逆転劇を生み出したのでしょうか?
(北里大学医学部合格!当記事で紹介している生徒の保護者の方からの御礼メール)

メディセンスでの対策方法


メディセンスでは、通年2316時間の総指導時間でこれを解決しました。
常駐講師が全教科揃っている環境で、わからなくなったらすぐに質問ができる。
だからわかったふりにならず、基礎を一つ一つ徹底させ積み重ねることができました。
基礎の定着ができていない生徒にとって、いつでも質問ができる環境というのはとても重要です。彼女は朝から晩までメディセンスに通い詰め、先生にたくさん質問をし、確実に基礎を積み重ね、2年後医学部合格するまでの実力を身につけることができました。
(北里大学医学部合格!当記事で紹介している生徒の保護者の方からの御礼メール)

メディセンスで逆転合格を目指そう

医学部予備校メディセンス
いかがでしたでしょうか。
彼女は2年間、メディセンスを信じて努力し続けてくれました。
彼女の合格は、彼女の努力の賜物です。
(北里大学医学部合格!当記事で紹介している生徒の保護者の方からの御礼メール)
メディセンスではこのような生徒の努力がきちんと報われるよう、全力でサポートをしています。
あなたもメディセンスで逆転合格を目指しませんか?
メディセンスでは随時無料相談/体験授業を受け付けております。
気になった方はぜひ公式LINEまたはお電話にてお申し込みください。
メディセンス職員一同、あなたの受験を応援しています。

 医学部予備校メディセンス
代表取締役 垣本真吾
略歴:灘高等学校、東京大学農学部卒業
1児の父、父は元大手予備校講師、兄は医者

 
 
 

無料学力診断受付中


1科目 60 分でテスト→専任プロ講師が弱点や課題点を分析し、アドバイスします。
東京麹町校または大阪天満宮校にて、全科目無料で参加できます。

↓以下のフォームから気軽にお申し込み下さい↓
https://medisense.co.jp/test-interview/

無料体験授業受付中


メディセンス東京麹町校・大阪天満宮校、そしてメディセンスオンラインでは只今無料体験授業を随時募集中です。
ご興味ある方はお電話or公式LINEにて、お気軽にご相談ください。

また、メディセンスではLINE、電話、メールにて随時無料相談受付中です。
医学部受験のプロ達が相談に応じます!
ぜひお気軽にご相談ください!

東京麹町校へのお電話はこちら
03-5211-7800

大阪天満宮校へのお電話はこちら
06-6356-8871

 


偏差値30からの医学部合格【定員制】医学部予備校「メディセンス」