医学部予備校メディセンス・公式ブログ

〜偏差値30からの医学部合格〜 メディセンス

医学部受験ニュース

不安はやる気の最大の燃料

医学部予備校メディセンスの垣本です。
長期戦である医学部受験を戦う生徒の多くが苦しむ「不安」という感情。
実は、この「不安」という感情こそ、やる気の最大の燃料になることをご存知でしょうか?
今回は、「不安」という感情をやる気に変える方法についてご説明していきます。
ぜひ最後まで読んで参考にしていただけたら幸いです。

不安をやる気に変える方法

医学部受験 メンタル まず、不安という感情はどのような感情なのでしょうか?
不安は漠然とした感情です。
具体的に困っている問題点などが見えず、霧の中をただ目を瞑りながら歩いている。
そのような感情です。

これをやる気に変えるにはどのようにすればいいでしょうか。
これにはある1つのステップが必要です。
それは、不安を危機感に変える、という作業です。
危機感というのは、不安という感情とは違い、判然としたものです。
現在自分の置かれた状況をきちんと把握し、その上で「このままではいけない!」と実感する。そのときに芽生える感情が危機感です。

この危機感という感情こそ、やる気の燃料になります。
ではこの危機感という感情を出すにはどのようにすればいいでしょうか

危機感を出す方法

医学部受験 計画 合格 立て方 新学期

結論から言うと、残された時間から逆算すれば危機感を出すことができます。

入試まであと何日。
今の自分は偏差値はこれくらい。各教科の点数はこんな感じ。
志望校に合格するには各教科このくらいの点数が必要。
今の時点で〇〇点不足している。
ということは、1日当たり〇〇点ずつ伸ばしていけば合格ラインに近づくことができる。

このように細かく逆算していくと、漠然とした不安から解放され、問題点が明らかになり危機感に繋がります。
今の自分が何をどれくらいすればいいか、これを考えるようにすると危機感を感じることができるようになります。
ぜひ、不安をやる気に変えたいという方はお試しください。

不安が解消されない方はメディセンスへ


メディセンスでは豊富な知識と経験を兼ね揃えた精鋭講師陣が常駐しており、公式LINEまたは電話にて随時相談を受け付けております。
ぜひお気軽にご相談ください。
メディセンス職員一同、あなたの受験を応援しています。

 医学部予備校メディセンス
代表取締役 垣本真吾
略歴:灘高等学校、東京大学農学部卒業
1児の父、父は元大手予備校講師、兄は医者

 
 
 

無料学力診断受付中


1科目 60 分でテスト→専任プロ講師が弱点や課題点を分析し、アドバイスします。
東京麹町校または大阪天満宮校にて、全科目無料で参加できます。

↓以下のフォームから気軽にお申し込み下さい↓
https://medisense.co.jp/test-interview/

無料体験授業受付中


メディセンス東京麹町校・大阪天満宮校、そしてメディセンスオンラインでは只今無料体験授業を随時募集中です。
ご興味ある方はお電話or公式LINEにて、お気軽にご相談ください。

また、メディセンスではLINE、電話、メールにて随時無料相談受付中です。
医学部受験のプロ達が相談に応じます!
ぜひお気軽にご相談ください!

東京麹町校へのお電話はこちら
03-5211-7800

大阪天満宮校へのお電話はこちら
06-6356-8871

 


偏差値30からの医学部合格【定員制】医学部予備校「メディセンス」