医学部予備校メディセンス・公式ブログ

〜偏差値30からの医学部合格〜 メディセンス

医学部受験ニュース

今年の夏は順調ですか?

医学部予備校メディセンスの垣本です。
夏休みも終盤に差し掛かりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
今回は夏休みの振り返りを今すぐすべき、という内容についてご説明したいと思います。
ぜひ最後まで読んで参考にしていただけたら幸いです。

夏休みの振り返りチェック

医学部受験 計画 合格 立て方 新学期 まずは夏休みの振り返りを行いましょう。
振り返りを行う際に以下のチェックリストをご活用ください。

・夏休み初期に自分が立てた目標の何%が達成できてるか
・自分の理想の勉強時間勉強できた日は何日あったか
・自分の理想の質の高い勉強ができた日は何日あったか
・後悔してしまうような日は何日あったか

いかがでしたか?
何日あったか、と具体的に数えることで現実を可視化できるかと思います。
夏休み全日程のうち、7割以上の日、自分が満足できる勉強時間/質の勉強ができていた、という方は、夏休み明けに成績の伸びを感じるでしょう。
しかし、それ以下となると伸びを感じにくい上に、おそらく自己嫌悪の念が強くなってしまうのではないかと思います。
これこそが、夏休みの終わってない今、夏休みの振り返りをすべき理由なのです。
思ったように満足できる夏休みを過ごせなかった方は、ここから自己嫌悪の渦に巻き込まれ、「自分なんてだめだ、もう医学部受験なんて向いていない」とせっかく頑張ってきた半年分を無駄にしてしまう可能性があります。
これを避けるには、夏休みが終わる前である今から対策を打つことが大切です。
ここからは、その具体的な策についてご紹介していきます。

思ったような良い夏休みを過ごせなかった場合

医学部受験 中学 高校 まずは自分を責めるのではなく、自分が夏休み前に立てた目標にあと何%足りていないか、どこがまだ足りていないのか、具体的に書き出してみましょう。
あまりに足りていないところが多いと、さらに焦る気持ちが加速されるかもしれませんが、一度冷静に書き出しましょう。
次に、それをいつまでに達成できるか、新たな目標を立て直しましょう。
おそらく夏休み中には達成できないと思うので、夏休み終了後1ヶ月後ほどまでを目安に延長して予定を立て直します。
このようにすることで、これまでの半年を無駄にすることなく、前向きに着実に一歩踏み出すことができます。
大切なのは、白黒思考をやめて今できる最善のことをするという意識です。
夏休みはまだ終わりではありません。
今からでも取り戻せます。
メディセンスでは、夏休み終盤に差し迫った今も、いつでも生徒が駆け込めるよう生徒の募集枠を少しですが残しています。
もし、「今年の夏を最後は後悔なく終えたい」「ここから取り戻したい」と思った方は、ぜひメディセンセンスにお問い合わせください。
枠数が少ないため、決意された方はお早めの連絡をお勧めします。
一緒にがんばりましょう。

今からでも遅くない!メディセンスで最高の夏を過ごそう!


メディセンスでは、今年から「カスタム自在な新しい夏期講習システム」を導入しています。
独学で医学部受験に挑む方
できるだけ安く夏期講習を受けたい方
そんな方々に非常にオススメのサービスです。
まだ若干枠数残っておりますので、気になった方はぜひ公式LINEまたはお電話にてお早めにお申し込みくださいませ。
メディセンス職員一同、あなたの受験を応援しています。

 医学部予備校メディセンス
代表取締役 垣本真吾
略歴:灘高等学校、東京大学農学部卒業
1児の父、父は元大手予備校講師、兄は医者

 
 
 

無料学力診断受付中


1科目 60 分でテスト→専任プロ講師が弱点や課題点を分析し、アドバイスします。
東京麹町校または大阪天満宮校にて、全科目無料で参加できます。

↓以下のフォームから気軽にお申し込み下さい↓
https://medisense.co.jp/test-interview/

無料体験授業受付中


メディセンス東京麹町校・大阪天満宮校、そしてメディセンスオンラインでは只今無料体験授業を随時募集中です。
ご興味ある方はお電話or公式LINEにて、お気軽にご相談ください。

また、メディセンスではLINE、電話、メールにて随時無料相談受付中です。
医学部受験のプロ達が相談に応じます!
ぜひお気軽にご相談ください!

東京麹町校へのお電話はこちら
03-5211-7800

大阪天満宮校へのお電話はこちら
06-6356-8871

 


偏差値30からの医学部合格【定員制】医学部予備校「メディセンス」