医学部予備校メディセンス・公式ブログ

〜偏差値30からの医学部合格〜 メディセンス

医学部受験ニュース

2021年度私立医学部帰国生/留学生受験可能大学まとめ【医学部受験】

医学部予備校メディセンスの垣本です。
今回は、2021年度の帰国生/留学生受験が可能な私立大学医学部をまとめました。
帰国子女もしくは日本に留学している方は、是非最後まで読んで参考にしていただけたらと思います。

帰国子女枠/留学生枠のある医学部は少ない?


日本の私立医学部において、帰国子女または留学生を迎え入れてくれる大学はかなり少ないと言えます。
帰国子女枠の面接や小論文では、数学・理科・医療知識が問われるなど、かなり高レベルな内容が出題されることが多いです。
募集人数も少なく倍率も極めて高いため、高卒認定を取得し一般入試で医学部に入学する方法も同時に検討すると良いでしょう。

2021年度私立医学部帰国生/留学生受験可能大学まとめ【医学部受験】


 選抜枠募集人員出願資格その他要件出願期間選抜方法試験内容試験日選抜結果発表
国際医療福祉留学生特別選抜(帰国生および外国人学校卒業生特別選抜)20名(若干名)第1回8月11日(火)~8月24日(月)一次選考英語、数学、理科2科目、小論文、二次選考個人面接一次選考9月2日(水)、二次選考9月19日(土)一次選考9月9日(水)、二次選考10月1日(木)
第2回11月2日(月)~11月16日(月)一次選考11月28日(土)、二次選考12月12日(土)一次選考12月4日(金)、二次選考12月17日(木)
埼玉医科帰国生選抜若干名IB資格またはケンブリッジ国際アドバンスドレベル資格を授与されている、またはされる者11月2日(月)~11月13日(金)適性検査・面接適性検査数学、理科2科目、英語、小論文(和文)・面接11月22日(日)12月2日(水)
杏林留学生選抜1名12月7日(月)~1月8日(金)一般選抜同様一次1月22日(金)、二次2月2日(火)一次1月29日(金)、二次2月8日(月)
慶應帰国生選抜若干名2020年9月入学希望の場合、2020年9月21日までに高等学校を卒業した者および卒業見込みの者TOEFL iBTもしくはIELTS Academic Moduleを受験し、試験結果を提出できる者7月9日(木)~7月21日(火)課題論文、模擬講義、面接二次9月13日(日)一次選考9月4日(金)、二次選考9月15日(火)
留学生選抜若干名上と同じ上と同じ上と同じ
順天堂国際バカロレア選抜2名IB資格を取得し、大学の提示している英語資格・検定資格のうち、大学の定めた基準を満たすスコアを取得している者。9月15日(火)~10月1日(木)一次試験(小論文、面接)、二次試験(共通テスト、一次試験結果)小論文、面接、共通テスト一次10月21日(水)一次11月1日(日)、二次2月12日(金)
帰国生選抜2名IB資格(または次のいずれか:アビトゥア資格、フランスバカロレア資格、英国GCEAレベル資格)を取得し、大学の提示している英語資格・検定資格のうち、大学の定めた基準を満たすスコアを取得している者。上と同じ上と同じ上と同じ上と同じ
外国人選抜指定なし上記条件に加え、N1またはN2を取得している者。上と同じ一次試験(小論文、面接)、日本留学試験日本留学試験日本語、理科2科目、数学一次10月21日(水)、留学試験11月8日(日)一次11月1日(日)、二次1月20日(水)
愛知医科国際バカロレア選抜若干名2019年4月から2021年3月までにIB資格を授与された者11月2日(月)~11月13日(金)書類選考、適性検査、個人面接11月28日(土)12月10日(木)
関西医科特色選抜(英語型)7名(英語型・国際型・科学型全て合わせて7名)現役、1浪CEFR B2以上11月1日(日)~11月17日(火)一次試験(小論文、適性能力試験)、二次試験(個別面接)適性能力試験:数理的問題・英文問題を含む一次11月29日(日)、12月6日(日)一次12月1日(火)、二次12月9日(水)
特色選抜(国際型)現役、1浪学校が指定する条件にてIB資格を授与されている者上と同じ上と同じ上と同じ上と同じ上と同じ
兵庫医科一般選抜B(高大接続型)約10名制限なし学校が指定する英語資格・検定試験にて、学校の提示するいずれかの基準を満たす成績を取得していること12月14日(月)~1月18日(月)第一次試験・第二次試験の成績を多面的・総合的に判定して合格者を決定。一次(数学、理科1科目、小論文)、二次(英語、課題型面接/個人面接、英語資格検試験調査書)一次1月27日(水)、二次2月15日(月)一次2月13日(土)、二次2月24日(水)
福岡学部留学生選抜若干名制限なし筆記試験、面接、健康診断、小論文筆記試験(a.R2年度日本留学試験、b.英語)

帰国生/留学生の医学部受験ならメディセンス


メディセンスは優秀な講師を世界から積極採用しています。
そのため知名度があまり高くない帰国生/留学生枠の医学部受験サポートも可能です。
医学部受験は情報戦です。
長年蓄積した医学部受験情報と、講師・スタッフ自身の経験が、メディセンスには詰まっています。
毎年、最新の受験情報を加え、万全の体制で受験に臨みます。
まずは是非公式LINEまたはお電話にて無料でご相談くださいませ。
メディセンス職員一同、あなたの受験を応援しています。

 医学部予備校メディセンス
代表取締役 垣本真吾
略歴:灘高等学校、東京大学農学部卒業
1児の父、父は元大手予備校講師、兄は医者

 
 
 

無料学力診断受付中


1科目 60 分でテスト→専任プロ講師が弱点や課題点を分析し、アドバイスします。
東京麹町校または大阪天満宮校にて、全科目無料で参加できます。

↓以下のフォームから気軽にお申し込み下さい↓
https://medisense.co.jp/test-interview/

無料体験授業受付中


メディセンス東京麹町校・大阪天満宮校、そしてメディセンスオンラインでは只今無料体験授業を随時募集中です。
ご興味ある方はお電話or公式LINEにて、お気軽にご相談ください。

また、メディセンスではLINE、電話、メールにて随時無料相談受付中です。
医学部受験のプロ達が相談に応じます!
ぜひお気軽にご相談ください!

東京麹町校へのお電話はこちら
03-5211-7800

大阪天満宮校へのお電話はこちら
06-6356-8871

 


偏差値30からの医学部合格【定員制】医学部予備校「メディセンス」