医学部予備校メディセンス・公式ブログ

〜偏差値30からの医学部合格〜 メディセンス

医学部受験ニュース

今年も無料配布決定!【大学別頻度順英単語集】を早期応募でGET!

医学部予備校メディセンスの垣本です。
毎年「当たりすぎて怖い・・」とメディセンス生から大好評の【大学別頻度順英単語集】。
今年も無料配布することが決定したため、今回はこちらについて詳しくご説明していきたいと思います。
さらに今年は、今の時期からこちらの応募を開始することになりました。
その応募方法についてもご説明しますので、ぜひ最後までお読みいただけると幸いです。

メディセンスの大学別頻度順英単語集とは



この単語帳は、当校にて毎年作成しているものです。
過去10年分程度の全ての私立医学部の問題を入手し、単語に分解、原形に変換して分類したものが、こちらの単語帳です。
昨年度は
・愛知医科大学
・藤田医科大学
・岩手医科大学
・川崎医科大学
・北里大学
・聖マリアンナ医科大学
・東邦大学
・兵庫医科大学
・獨協医科大学
・関西医科大学
・近畿大学
・久留米大学
・日本医科大学
・東海大学
・順天堂大学
・福岡大学(発音アクセント単語集)
・金沢医科大学
・日大大学
・日本医科大学
・東京医科大学
・東京慈恵会医科大学
・順天堂大学
・東海大学
・昭和大学
などの大学別の単語帳を無料配布し、多くの生徒から「当たりすぎて怖い..」と好評を博していました。

毎年的中!生徒から大人気の単語帳


2020年度福岡大学医学部入試では、福岡大学【発音アクセント】単語集からなんと8単語が的中しました。
さらに2021年度福岡大学医学部入試でも、なんと7単語が的中しました。
福岡大学の大問Ⅳは同じ単語が繰り返し出題される傾向があります。

前年度に引き続きかなりの単語が的中し、生徒からは「この単語帳があってよかった」と、歓喜の声が上がりました。

早期応募で確実にGET


そんな単語帳の、今年の配布がスタートしました。
最終チェックまちの一部の大学もありますが、この時期に取り寄せしていただけると、あなたの志望する大学の大学別単語帳を、確実にGETすることができます。
応募方法は以下3つのどれかからお選びください。
①公式LINEから、簡単なアンケートにお答えいただく
②ホームページのお問い合わせページより必要事項をご入力いただく
③メディセンス校舎見学、無料体験授業への参加

皆様からのご応募お待ちしております。

今からでも遅くない!メディセンスで秋から駆け込み合格!


メディセンスでは、秋からの受講生も若干名、募集しています。
AO入試対策をして欲しい
願書の添削、小論文/面接対策だけでもして欲しい
苦手科目だけ受講したい
とにかく今から逆転合格したい!
どんな生徒のニーズにもお応えします。
ただしいずれも枠数に限りがあります。
そのため、気になった方はぜひ公式LINEまたはお電話にてお早めにお申し込みくださいませ。
メディセンス職員一同、あなたの受験を応援しています。

 医学部予備校メディセンス
代表取締役 垣本真吾
略歴:灘高等学校、東京大学農学部卒業
1児の父、父は元大手予備校講師、兄は医者

 
 
 

無料学力診断受付中


1科目 60 分でテスト→専任プロ講師が弱点や課題点を分析し、アドバイスします。
東京麹町校または大阪天満宮校にて、全科目無料で参加できます。

↓以下のフォームから気軽にお申し込み下さい↓
https://medisense.co.jp/test-interview/

無料体験授業受付中


メディセンス東京麹町校・大阪天満宮校、そしてメディセンスオンラインでは只今無料体験授業を随時募集中です。
ご興味ある方はお電話or公式LINEにて、お気軽にご相談ください。

また、メディセンスではLINE、電話、メールにて随時無料相談受付中です。
医学部受験のプロ達が相談に応じます!
ぜひお気軽にご相談ください!

東京麹町校へのお電話はこちら
03-5211-7800

大阪天満宮校へのお電話はこちら
06-6356-8871

 


偏差値30からの医学部合格【定員制】医学部予備校「メディセンス」