メディセンス公式ブログ

〜偏差値30からの医学部合格〜

2021年度・医学部受験のしおり(入試要項・対策アドバイス)

【2021年度 受験のしおり】日本医科大学・後期: 入試要項・2020年度の合格最低点/倍率・入試対策まで完全ガイド

医学部予備校メディセンスが、2021年度の医学部受験のしおり(日本医科大学・後期)をお送りします。

入試日程と受験会場アクセス、募集人数などの募集要項を網羅。
また、合格最低点や合格倍率、更には医学部受験合格の実績豊富な「医学部予備校メディセンス」講師陣からの入試対策・ワンポイントアドバイスまでお伝えします。

 

入試要項/受験基本情報

入試日 3/4(木) 7:50-8:30入室着席
出願期間 2/3(水)~2/25(月)
募集人数 17人
入試会場 日本医科大学武蔵境校舎
武蔵境駅(JR中央線・西武多摩川線)南口より徒歩2分

 

1次試験の概要

理科 記述
数学 記述
英語 記述
合格最低点 未発表
合格最高点 未発表
志願者1次合格倍率 6.46倍
1次試験合格発表 3/9(火)

 

1次試験のスケジュールと科目詳細

教科 科目 時間 配点
英語 『コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ』『英語表現Ⅰ・Ⅱ』 9:00~10:30(90分) 300点
数学 『数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学Ⅲ、数学A、数学B(『数列』『ベクトル』) 11:25~12:55(90分) 300点
理科 3科目のうち2科目を選択
『物理基礎、物理』
『化学基礎、化学』
『生物基礎、生物』
14:10~16:10(120分) 200点×2

 

入試対策・ワンポイントアドバイス

科目 ワンポイントアドバイス
化学 難易度の高めの問題も見られるが、しっかり問題文を読み情報整理すれば対応できる問題もある。落ち着いていこう。
物理 本質的に物理現象を理解しているかが問われるので、他大学受験者も過去問はおすすめ。60分の必要のない設問量であることが多く、慌てず「正確」に解答していこう。
生物 遺伝情報、体内環境、動物の反応からの出題が多く、ほとんどが記号問題である。実験に関する論述問題が出題されている。知識問題を素早く処理し、実験問題に時間をかけたい。
数学 前期とは大きくは変わらない(前期日程の傾向は要チェック)。ハイレベルな出題も多いが、まずは標準問題で取りこぼさないこと。
英語 前期同様、本質的な理解が要求される。適宜「捨てる」判断をしながら自由英作に十分な時間を使おう。「設問をよく読む」という基本を忘れないように!

 
 

PDF版の受験のしおり

受験のしおり2021年度_東京_修正_HP用(ドラッグされました) 41
 
 

全医学部受験大学の受験のしおり・まとめページ

下記のページでは、全医学部受験大学の受験要項、「医学部予備校メディセンス」講師陣からの入試対策・ワンポイントアドバイスをまとめています。
2021年度の医学部受験の準備・対策にご活用下さい。

 

 
 

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


11 + 6 =